住まいのノウハウ

スタッフがあなたの疑問を解決!建築士が話す、家づくりのあれこれ〜収納場所の換気の工夫について〜|ファイネスホーム 吉川住建 岡崎・名古屋・豊田の新築一戸建て注文住宅

こんにちは、SNS発信担当「チームファイネス」の近藤です!

初めての家づくりは、どう考えていいかわからない、どんなデザインにしたらいいか迷ってしまうなど悩み事も多いかと思います。そこで、家づくりって楽しい!と思っていただけるように、毎月吉川住建のスタッフがみなさんの疑問、質問にスパッとお答えするコーナー!

今月ご紹介するのは、良質な住まい空間づくりのための換気についてご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回担当をする設計士>>>中角・西倉・川合(https://www.j-yoshikawa.com/mind4/index.html

中角:風通しや換気はもちろん設計をする上で大事ですよね。ちなみに、皆は土間収納を設計する段階で、換気についてはどう考えていますか?

川合:以前、土間収納の上を少し開けて設計をしたのですが、とても喜ばれました。そうしたことで光を取り込むことができ、もちろん換気もできます。名古屋展示場(https://www.j-yoshikawa.com/modelhouse/nagoya.html)も同じような設計になっていますね。

西倉:土間収納は、靴のにおいがこもってしまうので、壁の上部と天井の間を開けて玄関との空気を循環させるのが良いと思います。また、土間収納にナノイー発生機を付けて、消臭効果も実現できます。こちらも名古屋展示場に設置されているので、体感するのがおすすめです。

中角:小屋裏収納の窓についてはどうですか?実は、以前、小屋裏の換気をするために窓を設ける計画をしました。ステップ階段で続く小屋裏だったため突然雨が降って窓を閉める動作が大変になるのでは?と悩みまして。選択肢の一つとして、電動開閉型の窓もありますので、高所や行き来のし難い場所にある窓は電動開閉型も検討をすると良いですね。

西倉:ステップ階段は荷物の上げ降ろしが大変ですね。固定階段だったらまだ良いでしょうが、上り下りをするのも結構面倒かもしれません。閉め切っておくと換気にも注意が必要ですね。

川合:設計士として、風通しや換気のことは家づくりの中でも特に重点に置きながら、実際に暮らしていく中で、窓の開け閉めの動作も考えながらお客様にとって満足いくプランを提案して行きたいですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

各ご家庭でおうち時間の工夫が定着している今日この頃。

換気」は快適な暮らしとともに、ご家族の健康を守ることにもつながります!これからも色んな提案を通してみなさんのマイホーム計画を応援していきます♪

大満足のマイホームをつくりたい方は、ぜひ吉川住建の設計士にご相談を♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. イベント情報

    「二世帯住宅 テクノストラクチャーの家」見学会開催!|ファイネスホーム 吉川住建…
  2. 住まいのノウハウ

    スタッフがあなたの疑問を解決!建築士が話す、家づくりのあれこれ〜アプローチ編その…
  3. Q&A

    お金のことQ&A〜住宅ローンがどのくらい借入できるか知りたい!〜|ファ…
  4. 吉川住建とは

    オフィシャルブログをスタートします!
  5. 施工事例

    OB様家づくりストーリー!vol.9〜快適な二世帯住宅〜|ファイネスホーム 吉川…
PAGE TOP