住まいのノウハウ

吉川住建一級設計士・中角が提案する、ミッドテリアのある家|ファイネスホーム 吉川住建 岡崎・名古屋・豊田の新築一戸建て注文住宅

こんにちは、SNS発信担当「チームファイネス」の中角です!

一級建築士として、実際にお住いになられるお施主様にとって1番になる住宅を一緒に考え、つくりあげています。

今回、私が提案するのは、中と外の繋がりが楽しめる間取りミッドテリアのある家」をご紹介したいと思います。

\ミッドテリアのある家/
ミッドテリアとは、インテリアとエクステリアの造語で、室内インテリアと屋外エクステリアの間の空間のことをいいます。
広々としたミッドテリアは土間スペースやリビングともつながっているので一体感を味わえる空間になっています。新型コロナウイルスの影響もあり、思うように外出が出来ない事もあり、おうち時間を充実して楽しめる空間を演出しました。また、帰宅時の動線として、【土間収納で靴を脱ぎWCLでアルコール消毒→WCLで服を着替え、マスクを捨てる→洗面脱衣で手洗いうがいをする→家族のいるリビング】 という家族動線にもこだわりました。

・1階ポイント


1) 室内換気
北側廊下の窓を開ければ、南北に風が通り抜け室内寒気が促進されます。
2) ファミリークローク
上着やマスクなどを収納できるクローク。アルコール除菌やマスク廃棄もでき、掃除機などの収納にも便利。
3) フリースペース
趣味室としてゆとりあるスペースを設けたフリースペース。おうち時間を快適に過ごせるように工夫。
4) ミッドテリア
半屋外空間でおうち時間に体を動かせられるスペース。BBQスペースとしても活躍できます。
5) 来客動線
来客対応者は土間スペースから玄関にお出迎えし、そのままリビングへ誘導。
6) テレワークスペース
LDKに面した位置に設置し、家族の気配が感じられるよう室内窓も設置しました。

・2階ポイント


7) リモート学習スペース
自宅で授業や塾の講義を受けられるよう専用のスペースを設けました。

8) 家庭内感染防止
万が一家族に感染者が出た場合でも一時的な隔離場所として利用できる空間。夫婦別寝や書斎コーナーとしても利用できます。

ミッドテリアのある暮らしは、中も外も充実した暮らしを実現できるのでとても注目されています!また、随所に工夫を凝らしたwithコロナの暮らし方提案も参考にしてみてくださいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Q&A

    土地探しQ&A〜土地にかかるお金〜|ファイネスホーム 吉川住建 岡崎・…
  2. 住まいのノウハウ

    ファイネスホームで、ホームパーティーや楽しい暮らしを叶える♪|ファイネスホーム …
  3. Q&A

    家づくりQ&A〜スッキリした空間の見せ方〜|ファイネスホーム 吉川住建…
  4. 吉川住建とは

    3/9(土)・10(日)「二世帯住宅」完成建物見学会開催!(安城市)
  5. 吉川住建とは

    災害に耐える家〜室内対策で必要なこと〜|パナソニック・ビルダーズグループ 吉川住…
PAGE TOP