住まいのノウハウ

スタッフがあなたの疑問を解決!吉川住建設計士が教えるwithコロナの暮らし方その2|ファイネスホーム 吉川住建 岡崎・名古屋・豊田の新築一戸建て注文住宅

こんにちは、SNS発信担当「チームファイネス」の近藤です!

初めての家づくりは、どう考えていいかわからないと迷ってしまうことも多いかと思います。そこで、家づくりって楽しい!と思っていただけるように、吉川住建の建築士がみなさんの疑問、質問にスパッとお答えするコーナー!

前回(https://www.j-yoshikawa.com/blog/2020/12/15/20dec15/)に続き「withコロナの暮らし方」をご紹介します。

〜〜〜〜〜

川合:お施主様と打ち合わせをしていて、換気のことについて話をしたことがありました。今後も換気については家づくりの一つのキーワードになりそうですね。

中角:そうですね。「withコロナの暮らし方」で換気の工夫や窓のこと風の通り方など、より綿密にプランと室内の温熱環境を考える必要があります。例えば、床暖房は底冷えしない特徴があるので、換気しても一定に暖かさは確保できますね。エアコンの暖房を使うことが多い中で、こうした仕組みも踏まえて提案してもいいなと思います。

西倉:床暖房は推奨したいですね。床暖房は、熱伝導によって床(木)に熱が伝わる「輻射熱」が部屋全体を暖めてくれるので、まるで太陽の自然な暖かさや薪ストーブのような暖かさを感じることができます。だからこそ、換気のことを考えるなら、床暖房を入れるのは1つですね。

川合:床暖房なら、数分窓を開けて換気していても、体全体はポカポカ暖かいので、換気しながらも暖かい快適な空間が実現できます。

中角:これからは、手洗い動線などはもちろんのこと、換気と暖房のある暮らし方の設計についても工夫して提案していきたいですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

withコロナの暮らし方がより注目されています!これからも吉川住建は、快適な暮らしを実現するために、さまざまな提案を通してみなさんのマイホーム計画を応援していきます。大満足のマイホームをつくりたい方は、ぜひ吉川住建の設計士にご相談を♪

INFORMATION
暮らしに関しての疑問・質問などを受け付ける公式LINEアカウントを開設しました。メンテナンスはもちろんですが、モデルハウスの予約や家づくりの悩みなどの相談にもお気軽にお答えします!
ぜひご登録くださいね♪

関連記事

  1. 住まいのノウハウ

    DIYリフォーム

    こんにちは。チームファイネスの舩橋です。先日コーディネーターの山﨑…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. イベント情報

    豊田展示場がリニューアルしました!〜リニューアルオープンキャンペーン実施中!〜|…
  2. 吉川住建とは

    お客様のマイホーム元年を応援します!|ファイネスホーム 吉川住建 岡崎・名古屋・…
  3. 住まいのノウハウ

    令和4年住宅施策情報②LCCM住宅補助金概要のお知らせ|パナソニック・ビルダーズ…
  4. イベント情報

    私たちの家づくりの強みその9〜地震に強い家づくり〜|ファイネスホーム 吉川住建 …
  5. 住まいのノウハウ

    私たちの家づくりの強みその13〜キッチン周りの工夫「ミセスコーナー」について〜|…
PAGE TOP